ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

運行情報

天橋立駅発

  • 豊岡方面特急 たんごリレー1号 9:30 網野行
  • 福知山(宮津経由)方面特急 はしだて2号 10:00 京都行

プレスリリース

平成29年6月22日
WILLER TRAINS株式会社
京都丹後鉄道の駅構内にて「廃油回収事業」を開始
沿線の地域住民と一体となって環境保全に貢献します
 京都丹後鉄道を運営するWILLER TRAINS株式会社(http://travel.willer.co.jp/、代表取締役:寒竹聖一、以下丹鉄)は、保有する駅のうち11駅の構内にて、廃油回収事業を開始します。(運用開始日は7月1日)廃油の回収による環境負荷低減のみならず、回収して得た収益を沿線周辺の環境整備に役立てることで、周辺の住民と一体となり丹鉄沿線の環境保全に取り組みます。

 

 てんぷら油を回収する事例は全国で数多くありますが、駅の中に回収ボックスを設置して行う取り組みは全国でも珍しく、鉄道を利用するお客様や駅周辺住民のご家庭、さらには近隣の飲食店経営者などに利用していただけます。回収は月に1回、専門業者によって行われ、回収した廃油はバイオ燃料として再利用されるほか、廃油を提供して得た収益を活用して、駅や沿線の花の維持管理のために利用致します。

 

 

【回収の流れ】

①沿線住民が回収ボックス設置駅へ廃油をペットボトルに入れて持参
②廃油は月1回業者が回収する※日時不定期
③回収された廃油はバイオ燃料として再利用

 

【設置駅について】

丹鉄線内の有人11駅
(宮津駅、福知山駅、西舞鶴駅、豊岡駅、大江駅、丹後由良駅、栗田駅、与謝野駅、京丹後大宮駅、夕日ヶ浦木津温泉駅、小橋立駅)
※天橋立駅、峰山駅、久美浜駅を除く

 

【注意点】

・回収できる廃油はサラダ油のみ。ラード・オリーブオイル・石油等は回収出来ません
・回収時間は、上記に記載の11駅の営業時間内に限ります。

 

【喚起ポスターイメージ】

 

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
WILLER株式会社 広報
担当:本田 紗也香 E-mail:koho@willer.co.jp
TEL:06-6123-7250  FAX:06-6136-5887

ページトップへ